活動報告

活動報告:3月8日

活動報告

2010.11.26 SDM研究科提携農園ホウレン草配布

2017
2016
2015
2009
2009
2009

2011

2010
2009
2008

3月8日、経済産業省北海道経済産業局が主催で、「農商工連携フォーラム」が開催されました。今、高い潜在力を有する北海道の「農業」をビジネスとして捉え、農商工連携や6次産業化、農作物の輸出促進等による、農業の産業化を推進することが期待されています。
本フォーラムでは基調講演に農業組合法人「和郷園」の代表理事 木内博一氏を招き、「儲かる“農業経営”はこうやる」の講演をいただきました。
後半ではパネルディスカッションがおこなわれ、コーディネーターに当研究会代表の林美香子氏、パネリストに(有)ジェイファームシマザキ代表取締役 島崎美昭氏、十勝21世紀(株)代表取締役 大野和則氏、(社)北海道中小企業診断士会理事長 笹山喜市氏、農業組合法人和郷園代表理事 木内博一氏の4名で、北海道農業の未来について活発なご提案をいただきました。会場には200名を超す多くの方が参加し、農業への関心の高さが伺い知れました。

活動報告

活動報告